シースリーのここに注目

全身脱毛がとても安い!

シースリーは追加料金無く、全身脱毛が費用を限りなく抑えた定額で出来る事です。

定額制なので他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところが全身脱毛できます。

普通の脱毛サロンだと、最初は安いのですが、追加料金が必要になったりもしますが、シースリーの場合は、回数がかかりがちな各部位の脱毛を何回でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回も通って費用が重むか不安を抱いているお薦めです。追加の費用はなく、満足するまで

脱毛は生え変わる毛のサイクルがあるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛ではムダ毛が無くなることはないです。脱毛サロンでは通常10回近く通わないといけません。




Vライン、おしりまでしっかり脱毛

∨ラインは、最もひと目に触れやすくデリケートな箇所なので、そのような時こそ安全な行うのがおすすめなのです。

普通の脱毛サロンでは同じ全身脱毛でも、多くて30数カ所程度ですが、シースリーが優れているのは脱毛部位が全部で53ヶ所も

詳しくはこちら


シースリーでは超光速GTR脱毛

シースリー全店舗に国産の高級脱毛機「ルネッサンス」を導入しています。日本人女性の肌質、毛質を考慮しての設計なので、脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


引っ越ししてもサロン移動は可能

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

光脱毛は、ほぼ9割9分の脱毛サロンで行われている施術形式です。脱毛クリニックが使用するレーザーよりは弱い光を皮膚にあて、除去したい部分の毛根色素に作用して、ムダ毛の生成をおさえるのです。使用機器や施術前後のケアは脱毛サロンによって異なっていて、皮膚への刺激や負担だって違うのですから、自分でお試しコースなどで体験して選ぶより方法がないです。脱毛サロンの自社サイトやクチコミを参考にしつつ、自ら確認することが大事なのです。

一口に脱毛サロンといっても、グレースは美顔ケアまでできてしまうビューティサロンです。美顔や美白が顔の産毛脱毛と一緒にできるなんてなかなかありません。しかし最初から全身脱毛したいと考えている人は、ほかにも良い脱毛サロンがあるかもしれません。フェイシャルはどうしてもグレースでと言う人で、ワキやVラインなどは他の脱毛サロンでと切り分けている人もいるようです。どこの脱毛サロンも同じではなく、それぞれ売りがありますから、見極める目を持って選びましょう。

希望日の予約が済んだら事前のムダ毛処理は、脱毛サロンでの施術前日には済ませておきましょう。傷やカミソリ負けなどがあると施術できませんので、二、三日程度余裕を見て済ませると良いでしょう。前の日でいいやなんて思っていると、うっかり何もしないで家を出てしまったりすることもあるでしょう。希望日に予約をとったのに、下処理を怠ったがために予約1カウント分をむだにするのは勿体ないです。当日や前日より早めの処理をおすすめします。

肌を露出する夏になり、ワキのムダ毛処理をしたければ、健康と美的見地からみて脱毛サロンをおすすめします。脱毛器などで自分で処理すると肌を傷つけたり黒ずみやすいので、毛や毛根の存在を感じさせない脇の下にするのでしたら、脱毛サロンにお任せしてしまいましょう。それと、脇をきれいにしたら、腕の脱毛もしておくと、ノースリーブを着たときの女らしさも格段にアップします。時間をかけないと脱毛してもすべすべの状態にはならないので、秋口からの開始するのが最適です。初夏には見事な夏美人が完成するでしょう。

駅前駅近で目にすることの多い脱毛サロンですが、マシンや電気で体のムダ毛を処理し、発毛を遅らせたり、生えて来ない状態になるよう処置する店舗をいいます。ムダ毛を脱毛してもらうなんて、かつてはエステサロンでするというのが一般的な考え方でしたが、ムダ毛の脱毛にも近年はハイテクが導入され、比較的短い時間で効率よく施術することが可能になり、脱毛というサービスに限定して営業する店舗が増えてきているのです。

ムダ毛ケアといえば脱毛方法の主流は、医療行為なので脱毛クリニックのみで扱うレーザー脱毛と、脱毛サロン全般で取り扱う光脱毛方式でしょう。トラブルの少なさで見れば、サロンの光脱毛の方がソフトというのはたしかです。ただ、光脱毛ではレーザーより低い出力の光を使うため、同じ効果を出すにはレーザーより施術回数を増やさないといけません。短期間にできるという点ではレーザー脱毛の方が優れているのですが、毛根にも肌にも強く作用するので、もともと敏感肌であったり、肌が刺激に弱い時期には避けたほうが無難です。

ときどき混同してしまっている人を見かけますが、脱毛クリニックと脱毛サロンの違いはレーザーによる脱毛が認可されているかどうかに尽きます。皮膚へ高出力の光を照射するレーザー脱毛は医療行為なので、脱毛サロンと名のつくところではしていないはずです。ハイパワーでムダ毛を脱毛できるところは魅力的ですが、その分お値段も高めで、刺激や痛みが我慢できなくて断念したという人もいます。ストレスの少なさでいえば脱毛サロンに軍配が上がりますし、自分の肌質を踏まえて判断するようにしましょう。

評価の高い脱毛サロンというと、店舗数の多いミュゼ、駅チカのキレイモなどがすぐ頭に浮かびます。知名度の低い脱毛サロンより、バックボーンのしっかりした大手脱毛サロンのほうが総合的に見て良かったというレビューも多いのです。最近は脱毛サロンの特色もそれぞれ際立っていて、人によって脱毛サロンと合う合わないがありますし、初めてなら体験クーポンなどを利用するのが一番だと思います。クチコミからわかることも色々もあるので、同時に参照したいですね。

脱毛サロンでもユーザーレビューの高い店などは、次の予約をとるのに苦労することもあります。思い通りに予約できないと体調や気候もどんどん変わってしまい、つるんとした肌をキープできなくなってきます。利用者のレビューを見ると予約の状況は多少わかると思うのですが、脱毛サロン全体としては良くても店によって良し悪しが違うこともあるため、あまり口コミを真に受けないほうが良いでしょう。

太くて濃い毛質なので、いったい何回行けば綺麗な仕上がりになるのかと時間や料金を気にしているなら、脱毛サロンでも通い放題プランのあるところを使うほうが安くつくでしょう。回数という制約がなくなると納得がいくまで通えるため焦りを感じずに済みます。ただ、回数制限がないといってもやはり毛や肌のターンオーバーを踏まえて施術するので、ひとつの部位を集中脱毛するようなことはありません。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ