シースリーのここに注目

全身脱毛ならシースリーが定額で安心

シースリーが契約の期限なく、全身脱毛53ヶ所が通いやすい月額定額料金で出来る事です。

定額制なので他社だと回数制限あったり、費用が高くなるところが全身脱毛できます。

普通の脱毛サロンだと、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると必ずどこかで追加料金が発生します。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない何回でも脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

何回通う必要があるか気掛かりなおすすめ。追加料金なしで何度でもご安心ください。

脱毛することは毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく1回の脱毛では完全に無くなる事はありません。脱毛サロンでは通常は12〜18回通う必要があると言われてます。




安い定額なのに全身53ヶ所もの部位を脱毛可能

両ワキやVラインは、最もひと目に触れやすく部位なので、そういうところこそ安全で綺麗に仕上がる

他社の脱毛サロンでは全身脱毛でも脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、シースリーは、脱毛部位が

詳しくはこちら


シースリーは最強級脱毛機を使用

シースリーでは全店舗で純国産の最高級脱毛器を使っています。日本人の性質にあわせて設計されているので脱毛効果が高いです。早く脱毛できます。

詳しくはこちら


手数料不要!引っ越ししても店舗移動出来ます

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です




脱毛について

ムダ毛を自分でやるより楽に処理したいと思っていても、脱毛サロンにお願いするとなるともし痛かったらどうしようと思って怖くて嫌だという人もいそうです。しかし、脱毛サロンなら大半はほとんど痛みを感じない、感じるとしてもわずかで済むような施術を行っているため、案ずるには及ばないと言っていいでしょう。痛みが不得手で気がかりに感じる方は相談して不安を解消してから施術してもらうようにしましょう。

すぐ通える範囲の場所に一箇所しかないのであれば選択ができませんが、範囲内に数多くのお店があるならお店を比較しながら、サロンを選んだ方がいいです。価格や効果、予約の取り方、スタッフの態度などを、予め情報を得ておいた方が良いことが、山ほどあります。口コミやコースの詳細などで絞り込んだら、実際に足を運び、自分に合っているのか一度体験してみるのがオススメです。

全身脱毛を完了したい場合、脱毛サロンにどのくらいの期間通えばいいのか多くの人にとって気になる点ではないでしょうか。必ずしもそうとは限りませんが、ざっと2年前後は取られると見た方がいいでしょう。2年も要する理由としては、毛周期に関連してきます。今、生えているムダ毛が全てなのではなく休止中のムダ毛も存在し、それらが脱毛できるまでになるのに一定の時間が必要なのです。

ハイジニーナというのは、下の毛が一切無い状態を示します。大半の脱毛サロンにおいては「ハイジニーナ脱毛」あるいは「VIO脱毛」といった名前で用意されている施術の部位です。自己処理が難しく、なおかつ、かなり敏感な箇所ですので、通常はサロンでの脱毛が大半です。でも、衛生を保つ観点から、生理中は施術を受けることができません。

光脱毛での照射によって感じる熱や痛みを和らげるべく、始めに冷感ジェルを塗って、施術に移行します。施術する空間や使用するジェルにもよりますが、脚や背中に冷却ジェルを塗られて寒いと感じたケースもあります。寒いと思った時には、そのまま我慢しないでスタッフに声をかけてください。何か体にかけてくれたり、サロンによっては脱毛機器に冷却機能が備わっているものを使用しているところもあり、店舗でも対策はしてくれるでしょう。

きちんと通ったのにもかかわらず、ムダ毛が生えてくるといったことが脱毛サロンのクレームとして多いようです。主に脱毛サロンでは光脱毛をしていますが、いわゆる永久脱毛ができる脱毛方法ではないため、生える毛の量こそ違うものの、コースが終了しても、細い毛が生える場合があるでしょう。なるべくなら全部の毛を取り除きたい場合には、費用は高額になりますが、脱毛サロンを選ばずに、レーザー脱毛が可能な脱毛クリニックに行くといいでしょう。

顔の産毛を脱毛サロンで処理することに注目する方が増えてきました。顔の産毛を処理した場合、にきびがよくなる、肌に透明感が出る、さらにはメイクのりが向上したりと、美容の観点から見ても有効です。これらが魅力となって、顔脱毛を提供するサロンがヒットするわけです。でも、顔は注意も必要ですから、お店探しはコスト面ばかり重視せずに技術力の高さも考慮して気を付けて選びましょう。

一例としては、TBCみたいにエステティシャンの資格があるスタッフが脱毛を行うケースも多いです。TBCはエステティックサロンとしての高い知名度がありますが、それだけに留まらず、最近、脱毛サロンの分野も強くなりつつあります。脱毛とエステのコースを併用すると、女性としての魅力を手に入れられるので、総合的なケアを希望する人にはぴったりです。

お顔の脱毛をしてもらう際は、化粧はあまりしないで脱毛サロンに向かい、そこで化粧を落として施術の前にすっぴんになるのが一般的です。化粧を落としてくれる脱毛サロンも中にはあるものの、それは少数派ですから、施術前に確認しておくことが大切です。さらに、施術が終了したら、保湿で肌をケアした上から、通常よりも抑えめにお化粧すると肌に負担がかかりません。

シースリーの詳細はタップして確認

シースリー公式へ

ページの先頭へ